企業理念

Our Mission
“人々に最適な気づきと、快適な体験を”


私たちは、サービス・マーケティング・マネジメントの最適化を追求し、
すべてのステークホルダーに安心と信頼、そして快適な体験を提供します。

Our Service

私たちのサービスは「人、知識、技術」の三つの要素で成立します。例えば私たちが幅広い商品知識を持っていても、適切に伝えられる提案力がなければサービスを提供することはできません。つまり、優れた商品知識と提案スキルを持ち合わせたスタッフを多く育成することが、快適にサービスを体験していただくことに繋がると考えます。お客様が求めるサービスや商品ニーズは、時間の経過とともに移り変わっていくものです。私たちはお客様のニーズを追求し続けます。そして変化を恐れず、三大要素を包括的に活用し、より良いサービスへと進化していきます。

Our Marketing

サービスがどれだけ秀れたものだとしても、人々に知ってもらわない限りそのサービスを利用していただくことはできません。多くの人にサービスを知っていただくために、私たちはマーケティングを最大限に活用します。例えば普段使っているスマートフォンやパソコン、車を購入した時に、その商品を知ったきっかけとは何だったでしょうか?それはTVCMかもしれないし、インターネットの広告かもしれません。つまりそのきっかけとは、実は企業が行なったマーケティングの力に大きく関係しています。マーケティングは、私たちとお客様を結びつけるための第一歩となります。

Our Management

より快適に、より長期的にサービスを利用していただくために、私たちは「満足度」を追求し、人へ、社会への貢献を目指します。マネジメントは第一に「お客様」に満足していただきます。その為には私たちのサービスを快適なものにしていかなければなりません。そしてそのサービスを継続して提供するために、私たちの「従業員」の満足度を追求します。例えばそれは福利厚生や、風通しの良い人間関係を維持することが挙げられます。この二つの満足度を保持することによって、私たちの枠を超えた「社会」へ貢献できると考えます。マネジメントは、私たちの潜在力を引き出すための羽翼となるに違いありません。

社名の由来



「ROLL FOLK」は、輪を意味する「ROLL」と人々を意味する「FOLK」を組み合わせて生まれた名前です。
当社のクレドである「“人心収攬”人々に信頼される安心の輪」を表しています。

ロゴには、強い志向性を持つ銀色をグラデーションすることで、「人々の意識」という意味を持たせました。
「ステークホルダーのさまざまな志向性の集合体であること」を表現しています。


代表挨拶


この度は、ロールフォーク株式会社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

当社は創業以来、絶えず「人心収攬」を行動指針とし、テクノロジーの進化による社会、産業、ライフスタイルの変革に即応し、プロダクトの最適化を図ってまいりました。

来るシンギュラリティにも「人々に最適な気づきと、快適な体験を」という理念を胸に、いかに人々に貢献できるのかを考え、挑戦し続けるとともに実績を積み重ねていく所存です。

取引先企業のみなさまはもちろんのこと、従業員とその家族など、当社に関わるすべての人の幸福を実現するべく、邁進してまいります。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。


代表取締役  山下 恭信